講師:岩崎弘之氏(株式会社イワサキ観光経営 代表取締役
日時:2022年5月14日(日) 14時~17時
場所:大阪産業創造館6Fの会議室D/オンライン参加も可能 詳しくは会員メーリングリストを参照ください。

<岩崎さんより、以下のメッセージをいただいています>
私は、現在「観光業に特化したコンサルタント」として独立し5年目になります。
前職は、大手旅行代理店に29年間勤務し、営業、商品企画、仕入れ、地方創生等、旅行会社の一連業務を経験しました。その経験と人脈を活かし、現在の主なクライアントは、ホテル、旅館、観光施設、飲食店、旅行会社、日帰り入浴施設等観光業全般です。
観光業界は、2018年に訪日外国人旅行者数が3千万人を突破し過去最高となるなどまさにインバウンドの隆盛が続いておりました。しかし、2020年初頭から新型コロナウィルス感染症の影響を受け一転、これまで経験したことのない未曽有の
危機に陥っております。
そんな中、生き残りをかけた動きが活発になっており、勝ち組と負け組の明暗が
分かれて来ているように感じます。
コロナ以前とコロナ禍の観光業界を振り返ると共に、私が観光業を支援する際の
ポイントについて実際の支援事例をご紹介しながらお話し致します。
最重要である「ホスピタリティーマインド」は、全業種に必要不可欠な要素ですので、観光業以外のご支援にも役立てていただければ幸いです。