私にとって『情報診断士』とは何か? ー中小企業におけるAI(人工知能)利活用を中心にー

私にとって『情報診断士』とは何か? ー中小企業におけるAI(人工知能)利活用を中心にー
講師: 山畑統市氏
日時:2017年1月15日 14時~17時
場所:大阪産業創造館
講師の山畑統市氏
講師の山畑統市氏
<山畑さんよりメッセージ>
情報診断士の会の皆様、ご無沙汰しています。今回講師をやらせて頂きます山畑です。タイトルは大上段に構えましたが、実は私自身、明確な答を持っている訳ではありません。診断士になって以来(正確には三次実習以来)ずっと考え続けて未だによく解らないというのが実状です。ですので、今回、今後情報診断士にとって避けては通れないであろう、中小企業におけるAIの利活用についてお話させて頂きながら、その中から私自身も含めて何らかの気づきを得られた嬉しく思います。