ウェブマーケティングによる成長戦略  -既存商品・サービスの顧客開拓と新事業開発の両方で有効な方法論-

ウェブマーケティングによる成長戦略  -既存商品・サービスの顧客開拓と新事業開発の両方で有効な方法論-

講師: 名取隆氏
日時:2018年3月17日(土) 14時~17時
場所:大阪産業創造館

講師の名取氏
<名取さんよりメッセージ>
ウェブサイトを用いたマーケティング(以下、ウェブマーケティング)はコストをかけず、知恵と努力で高い効果が期待できます。コストがさほどかからない点で中小企業に適したマーケティングといえます。にもかかわらず、ウェブマーケティングによる成長戦略に成果を出している中小企業は極めて稀です。なぜでしょうか。
今回のお話しでは、ウェブマーケティングの成功企業と失敗企業の違い、成功企業の共通点、具体的な事例などを盛り込んで、ウェブマーケティングによる成長戦略の考え方と具体的な方法論をお話しします。
具体的には、以下の2つに論点を絞ってお話しします。
①既存の商品・サービスの新規顧客開拓に有効な方法論
②新事業開発(新商品・サービスの企画)の際に、市場のニーズ、ウオンツを探索する上で有効な方法論
ウェブマーケティングでは、すでに皆さまも多くの知見をお持ちと思います。私のお話しを起点として、皆さまのご経験やお知恵もフィードバック頂いて、ご一緒に本テーマを深めることができましたら幸いです。